ホーム 会社紹介 法的表示 お買い物方法 お茶会情報とリンク

 海松波蒔絵真塗炉縁 岡本陽斎造 共箱
▽道具の詳細
真塗(黒)地に海松貝(みるがい)と波を全体に金蒔絵した炉縁です。ミルは、海の松と書き、陸の松と共に目出度いものとして、茶道具の意匠に古くから用いられています。

光沢のある真塗に、黄みを帯びた金蒔絵がとても豪華に見えて、広間のお茶席を飾ってくれます。他の道具との取り合わせもし易く、炉の季節はいつでもお使い頂けます。

各角の木地の継ぎ目に、経年による自然現象で、光の角度によってはスジカイの下地の線が見えますが(三枚目の画像)、お席をお使い頂く上ではほとんど目立つ事はありません。

アテ傷やスレなどは無く、光沢も素晴らしく、未使用に近い綺麗な状態です。共箱。

▽作者について
京都の塗師。
棗や喰籠、炉縁等、主に茶道具を製作する。

▽道具寸法
一辺尺四寸(425mm)×高二寸二分(66mm)

 品 名 海松波蒔絵真塗炉縁 岡本陽斎造 共箱
 価 格 65,000円
税込、送料はサービス致します。
 
お電話でもご質問・ご注文を承ります(FAX兼用) ◆ご質問はこちら(SSL暗号化通信)
◆ご注文はこちら(SSL暗号化通信)

ご注文に際してのお願い
▽ご注文頂いてから店頭在庫状況を返信メールにてお知らせ致します。
▽ご不明な点・追加画像のご希望はお問合せフォームにてお申し付け下さい。
▽画像をご覧頂く環境や設定によって、実物との色合に若干の差が生じます。

お買い物方法のご案内ページへリンクしています 消費税5%OFF1万円以上のお買物で無料配送1万円未満全国一律送料800円 銀行振込決済合計額が30万円未満の場合代引き決済が可能ですオリコeクレジットはweb上でご契約が可能です オリコサイトにてクレジットの手順がご覧いただけます

前のページに戻る 次のページに進む
 Copyright©etchuya.
 このサイトの画像やコンテンツを許可なく転載する事を禁じます