本文へスキップ

茶の湯道具商(有)越中屋は備後國尾道の茶の湯道具専門店です。

お電話でのお問い合わせは0848-46-0353

メールでのお問い合わせはこちら

商品詳細item detail

丸茶器 永田宗伴在判箱 ビルマ製 



 ▼道具の詳細
南蛮道具らしい袋形の茶器です。とてもユニークで珍しい道具です。
共蓋も帽子形で異国情緒に富んでいます。
塗りは、琥珀色をしていて、金箔を貼って漆をかける白檀塗を数回重ねて、研ぎ出したものと思われます。
幾層の琥珀色の景色が楽しめます。
薄茶器はもとより、飾茶器などにも生かせると思います。

茶道具らしく、内は朱塗で、キンマ塗のように素朴で漆の小さな粒粒が肌を味わい深いものにしています。
蓋裏には、表千家の要職を歴任された広島の永田宗伴宗匠のお花押の朱書きがございます。

 ▼永田宗伴宗匠について
表千家同門会広島県支部顧問、参与を務める。
広島県内の茶道普及に貢献し、多くの門人を育成した。
 ▼寸法
 胴径87mm×高77mm
口径65mm
 ▼価格
50,000円[税込]

   お問合せはこちら

  1.  お問合せフォーム
  2.  ご注文フォーム

ショップ情報

茶の湯道具商(有)越中屋

〒729-0141
尾道市高須町4791-11
TEL.0848-46-0353
FAX.0848-46-0353
お問合せフォーム
→ショップ案内