本文へスキップ

茶の湯道具商(有)越中屋は備後國尾道の茶の湯道具専門店です。

お電話でのお問い合わせは0848-46-0353

メールでのお問い合わせはこちら

商品詳細item detail

伊羅保茶碗 朴富元造 神波東嶽箱 銘「松風」



 ▼道具の詳細
韓国の茶陶作家、朴富元による伊羅保茶碗です。
造形は伝統的な李朝期の伊羅保同様に、口縁にベベラ、高台内に釘彫が見られます。

全体の釉景も非常に豊かで、外周見込ともに様々な景色が楽しめます。小石を噛んだ土味がよく出た素朴な雰囲気で、透明釉が薄くかかった部分との釉肌・光沢感の違いも楽しめます。永く楽しめそうな茶碗です。

箱書付は、神波東嶽老師です。
「朴富元作 高麗伊羅保茶碗 銘 松風 紫野 東嶽 花押」とあります。
 
 ▼神波東嶽老師について
昭和13年鳥取県生まれ。昭和31年大徳寺山内徳襌寺住職立花大亀師に付いて得度。昭和35年4月より12年間大徳寺派専門道場において襌修行。昭和46年大徳寺山内養徳院住職に就任。平成16年 大徳寺派宗務総長に就任する。
 
 ▼作者について
1962年池順鐸に入門、1974年独立し陶元窯を設立。東京銀座松坂屋にて個展を開催する。韓国芸術展覧会、陶芸部門審査委員、伝承陶芸協会副会長、廣州陶芸人協会会長を務める。李朝の伝統を今に伝える作風でお茶席での知名度も高い。
 
 ▼寸法
 径144mm×高73mm
 ▼価格
 80,000円[税込]

   お問合せはこちら

  1.  お問合せフォーム
  2.  ご注文フォーム

ショップ情報

茶の湯道具商(有)越中屋

〒729-0141
尾道市高須町4791-11
TEL.0848-46-0353
FAX.0848-46-0353
お問合せフォーム
→ショップ案内