本文へスキップ

茶の湯道具商(有)越中屋は備後國尾道の茶の湯道具専門店です。

お電話でのお問い合わせは0848-46-0353

メールでのお問い合わせはこちら

商品詳細item detail

裏鏊釜 高橋敬典工房 共箱 



 ▼道具の詳細
高い技術と安定した作風で人気のある高橋敬典工房による「裏鏊釜」です。
鏊鍋(いりなべ)を逆様にし、底に穴を開けてこれを口とし、底をあとから取り付けて釜に仕立てたもの。
宗旦好みの釜として伝わっています。
「名物釜所持名寄」には「天明作、利休所持、釜底は後底、鐶付与次郎作」とあります。

内部にさびがありますが、肌合いや釜の色合い、蓋の状態も良く、現状で存分にお使い頂けます。
釜本体、共蓋(掻立鐶)、唐銅蓋、羽2枚、鐶、透木、共箱が付属します。

在庫1点のみの中古特価品です。
ご覧の画像の現品をお送り致します。

 ▼作者について
高橋敬典(1920-2009)
重要無形文化財作家(人間国宝)。社団法人日本工芸会参与、
山形鋳物工業団地協同組合副理事長、山形市輸出入組合理事、
山形県物産協会理事等を歴任する。本人作の釜作の他に、
敬典工房を設立、監修にあたり茶の湯文化の向上に尽力した。
  
 ▼寸法
 幅333mm×口径123mm
 ▼価格
 70,000円[税込]

   お問合せはこちら

  1.  お問合せフォーム(SSL)
  2.  ご注文フォーム(SSL)

ショップ情報

茶の湯道具商(有)越中屋

〒729-0141
尾道市高須町4791-11
TEL.0848-46-0353
FAX.0848-46-0353
お問合せフォーム
→ショップ案内