本文へスキップ

茶の湯道具商(有)越中屋は備後國尾道の茶の湯道具専門店です。

お電話でのお問い合わせは0848-46-0353

メールでのお問い合わせはこちら

商品詳細item detail

呉須写周茂叔香合 矢口永寿造 共箱 



 ▼道具の詳細
呉須周茂叔香合は、型物香合西方二段目に見られる香合です。
周茂叔は、中国宋時代の儒学者。宋学の開祖と言われる高士で、蓮の花をこよなく愛したことでもよく知られています。欄干にもたれて蓮の池を眺める姿が描かれており、数ある型物香合の中から、七種に選ばれた香合です。

本作は、九谷焼の名工、三代矢口永寿(昧渓)によるものです。
蓋の甲が高く盛った四方入角形で、形も美しく、染付の絵、釉肌もとても綺麗な作品です。

 ▼作者について
昭和16年生まれ。昭和40年より二代永寿のもとで作陶に入る。 昭和662年、三代永寿襲名。
仁清、乾山、染付、祥瑞の作品を中心に制作。茶席の中で調和する茶道具を心がける。
号を昧渓という。 
 ▼寸法
 径50mm×高37mm
 ▼価格
 40,000円[税込]

   お問合せはこちら

  1.  お問合せフォーム(SSL)
  2.  ご注文フォーム(SSL)

ショップ情報

茶の湯道具商(有)越中屋

〒729-0141
尾道市高須町4791-11
TEL.0848-46-0353
FAX.0848-46-0353
お問合せフォーム
→ショップ案内