本文へスキップ

ミャンマー人材情報ナビ ミンガラバーは、ミャンマーに特化した人材情報提供サイトです。

TEL. 0848-46-0353

〒729-0141 広島県尾道市高須町4791-11

サイト運営会社についてCOMPANY

社名
有限会社 越中屋 (ユウゲンガイシャ エッチュウヤ)
代表者
檀上裕紀
有料職業紹介事業
34-ユ-300459 (厚生労働省許可番号)
職業紹介事業部
檀上智彦(有料職業紹介責任者/代表行政書士)
檀上裕紀 (有料職業紹介責任者)
本社所在地
〒729-0141
広島県尾道市高須町4791-11
→アクセス
TEL. 0848-46-0353
FAX. 0848-46-0353
資本金
3,000,000円
設立
昭和48年(1973年)
従業員数
5名(2019年10月現在)
役員
取締役会長 檀上博厚
取締役   檀上仁美
取締役   檀上智彦
取引銀行
広島銀行

沿革

1973年1月
広島県尾道市にて、有限会社越中屋を設立。
越中屋のあゆみ
創業者は、呉海軍工廠の技術者として戦艦大和の建造に従事、戦後は金属供出の為失われた備後地方の寺院の釣鐘を多く再建しました。その後は木型鋳造の技術を生かした伝統工芸品等オーダーメイドの分野で企業、一般向けに受注製作を開始。それと同時に創業者の祖父の代に営んでいた茶道具商を再興しました。現在は茶の湯文化を継承するために茶の湯歳時記同好会を結成し、備後周辺の国宝や重要文化財の寺院での茶会を企画運営し、文化財の護持活動に努めています。
1999年〜
茶道具製作と茶会行事運営の為、中国、ミャンマー、タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポール、カンボジアを訪問。この時の人々との出会いが、現在の有料職業紹介事業の基礎となる。
2010年〜
茶の湯歳時記同好会を開設。尾道、福山、松江、岡山の文化財での茶会を企画運営の他、中国青龍寺、中国普陀山、ミャンマー戦没者慰霊祭での献茶式の他、外国人を招いた国際交流茶会を運営する。
2012年
秋篠宮殿下・紀子妃殿下の浄土寺御成に際し、御献茶差し上げる(うみフェスタ尾道)。
2019年7月
厚生労働省より有料職業紹介事業者として認可を受ける。
2019年12月
ミャンマー人材情報ナビ ミンガラバーを開設 。
1400年の歴史を後世に。浄土寺完全修復に向けて  クラウドファンディング(reafy for)を企画運営。多くの皆様の賛同を得て、目標額を達成しました。

バナースペース

ミャンマー人材情報ナビ ミンガラバー

〒729-0141
広島県尾道市高須町4791-11

TEL 0848-46-0353
FAX 0848-46-0353